仁田沼 (2)

標準コースタイム 約3時間25分

仁田沼駐車場 --20分-- 仁田沼 --《仁田沼一周15分》-- 25分-- 男沼 --《男沼一周25分》--15分-- 仁田沼駐車場 --20分-- 分岐 --15分-- 思いの滝展望台 --10分-- 女沼駐車場 --15分-- つつじ山駐車場 --15分-- 車道分岐 --30分-- 土湯温泉

 GPSログによる足跡を地理院地図に重ねたルートマップです。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

仁田沼周回路

仁田沼周回路
仁田沼周回路

〔10:00~10:25〕仁田沼一周:時計回りで仁田沼の周回路を進む。小さな沼なので一周しても所要15分ほどだとか。湿原地なのでぬかるみがあり、雨が降った後の日では歩きにくい感じで、散策路というより登山道である。沼の畔では水際ギリギリを歩くような箇所もある。

ハルリンドウ / 仁田沼周回路
ハルリンドウ
仁田沼
仁田沼

 足元にはタチツボスミレが咲き乱れ、可愛らしいハルリンドウも見つけた。沼ではたくさんのカエルが春を謳歌していて賑やかである。

仁田沼周回路
仁田沼周回路
仁田沼手前の分岐
仁田沼手前の分岐

〔10:25〕仁田沼手前分岐:平日なのでハイカーはほとんどいなかったため、仁田沼は静かな景観と雰囲気だった。ゆっくり歩いてもあっという間に分岐まで戻ってきた。

松ぼっくり小径
松ぼっくり小径

 仁田沼分岐から男沼へ向かう道は、ほとんどなだらかで気持ちが良い林間の道である。仁田沼駐車場に立つ案内板には「松ぼっくり小径」と記してあったが、その名の通り松ぼっくりがたくさん落ちていた。

男沼

男沼
男沼
男沼の奥に箕輪山
男沼の奥に箕輪山

〔10:50~11:00〕男沼前:仁田沼駐車場から男沼へ登る道と合わさる手前で、ハイカーたちがぞろぞろ登っているのが見えた。分岐に出るとすぐ右手が男沼だった。男沼の前もやはり小広く開かれ、案内板と歌碑が立ちベンチとテーブルが設置されている。男沼は千数百年前に女沼と共に山津波でできた沼だそうだ。向こう岸の小山は「栂森」で、栂森の背後に覗く残雪の山は箕輪山のようだ。

 出会ったのは地元のハイキングクラブらしい団体さんだった。しばらく一緒に男沼を眺めて言葉を交わしていたら、女性のひとりが飴を分けてくださった(^^)

 団体さんは仁田沼へ向かうのだろう。私たちは男沼を周回する道に進んだ。


登山データ

最高標高:688m

場所 福島県


アクセス

JR福島駅からバス45分土湯温泉


山行日 2016/04/27

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP