余計な前書き

 ひょんなことで妙高高原に用事ができたので、ついでにハイキングと温泉を楽しんできました。

笹ヶ峰遊歩道

 歩いたルートを地理院地図に重ねた地図です(GPSログによる足跡ではありません)。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

 火打山・妙高山登山口の笹ヶ峰にはオートキャンプ場や牧場があり、遊歩道もいろいろあります。広いキャンプ場にはテントが3張り。キャンプ客がゴミを仕分けし片付けていました。季節運行のバスは今日までで、いったん運行休止です。今年も「夏」が終わろうとしています…。

笹ヶ峰キャンプ場
笹ヶ峰キャンプ場
「笹ヶ峰遊歩道」入口
「笹ヶ峰遊歩道」入口
笹ヶ峰遊歩道
笹ヶ峰遊歩道

 整備されている「遊歩道」を歩くのでは物足りないので、1545mのピーク「笹ヶ峰」に登ることにしました。林道を行くと「笹ヶ峰遊歩道」の道標がありました。遊歩道というより登山道で、結構汗をかく登りでした。

紅葉し始めたツタウルシ
紅葉し始めたツタウルシ
ブナはまだ緑
ブナはまだ緑

 ブナなどの広葉樹林の自然林、道は落ち葉が厚く積もってフカフカ。気持ちが良いコースです。でもいかにも出そうな…。「出るかな?」「そりゃ出るときは出るでしょう」と会話していると…。

 出会ったのはキノコ狩りのご夫婦でした。クマ鈴を鳴らしていました。やっぱりクマ鈴はつけなきゃね。

笹ヶ峰に“登頂”(笑)
笹ヶ峰に“登頂”(笑)
笹ヶ峰遊歩道
笹ヶ峰遊歩道

 1時間ほどの登りで着いた山頂?には「笹ヶ峰展望台」の標識と三角点がありますが全く展望なし。

ヒコサの滝

ヒコサの滝展望台(ベンチあり)
ヒコサの滝展望台(ベンチあり)
ヒコサの滝
ヒコサの滝
ヒコサの滝(ズーム)
ヒコサの滝(ズーム)

 山頂から「ヒコサの滝」展望台へ。滝までの距離があり写真を巧く写せませんでしたが、なかなか見応えのある滝でした。

レイジンソウ
レイジンソウ
ミツバフウロ
ミツバフウロ
トリカブト
トリカブト

 カラマツ林の中の下山路を30分ほど下ると、乙見湖へ流れる川の河原に出ます。川沿いの遊歩道を少し歩き、後は林道でバス停に戻ります。

「クマからのお願い」
「クマからのお願い」

 下山した「ひこさの滝遊歩道」入口にあった看板。「クマからのお願い … ここは私の通り道です。おどろかないでね!」

 で、「クマさんへお願い」 おどろかせないでね! クマさんの繁忙期となる秋本番にはくれぐれも気をつけましょう。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2

PAGE TOP