水ノ塔山・篭ノ登山 (3)

標準コースタイム 約3時間20分

高峰温泉 --1時間-- 水ノ塔山 --40分-- 東篭ノ登山 --40分-- 兎平 --1時間(高峰林道)-- 高峰温泉

 歩いたルートを地理院地図に重ねた地図です(GPSログによる足跡ではありません)。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

篭ノ登山(東篭ノ登山)山頂

黒斑山の後ろに浅間山
黒斑山の後ろに浅間山

〔12:50~13:20〕東篭ノ登山山頂:山頂はまさしく360度の大展望である。白い噴煙を時折シュパッと噴き出す浅間山は、まだ火山の活動が活発なのを示している。黒斑山は現在登山規制圏内だが、水ノ塔山・篭ノ登山、池ノ平は風向きの加減で火山灰などの被害はない。

水ノ塔山、黒斑山、奥に浅間山
水ノ塔山、黒斑山、奥に浅間山
黒斑山、奥に浅間山、高峯山
黒斑山、奥に浅間山、高峯山
浅間山の噴煙
浅間山の噴煙
北アルプスの眺め
北アルプスの眺め
池ノ平湿原を望む
池ノ平湿原を望む
斜面の紅葉
斜面の紅葉

 北アルプスの白馬三山、剱岳、槍ヶ岳、穂高連峰と目でたどって楽しんだら、浅間山の噴煙を眺めながらゆっくり休憩した。

 団体さんが山頂に到着して、広い山頂もなおいっそうの賑わいになってきた。15時50分の最終バスまでに高峰温泉に戻らねばならないため、西篭ノ登山へはパスして下山する。

登山道
登山道
兎平
兎平

〔14:00~14:30〕兎平:兎平へは拍子抜けするくらいあっという間だった。駐車場の前の広場でコーヒータイム。

林道のゲート
林道のゲート
林道歩き
林道歩き

 湯ノ丸高峰林道はハイシーズンにマイカー規制期間があるが、この日はゲートは開いていた。それほど車の通行はないものの、走り去る車に土埃を浴びせられるのに耐えつつ林道歩き。西日が当たり赤ゾレの斜面がいっそうオレンジ色に見える。歩いた稜線を見上げながらのんびり歩くのも悪くはなかった。15時20分に高峰温泉に帰ってきた。


登山データ

標高 水ノ塔山:2202m / 篭ノ登山:2227m

場所 長野県


アクセス

JR長野新幹線佐久平駅からJRバス高峰温泉行き約1時間 高峰温泉


山行日 2004/10/17

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

拍手する


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP