栗駒山・紅葉2018 (4)

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

標準コースタイム(中央コース往復) 約2時間40分

いわかがみ平 ---1時間30分--- 栗駒山山頂 ---1時間10分--- いわかがみ平

 GPSログによる足跡を地理院地図に重ねたルートマップです。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

栗駒山山頂

栗駒山山頂
栗駒山山頂

〔12:30~13:20〕栗駒山山頂:始めのうち飛ばしすぎて疲れたのと、立ち止まって写真を撮ってばかりなので、標準タイムの倍以上をかけての山頂到着になった。願いも虚しく曇り空が広がって展望は冴えなかった。3度登って毎回山頂からのパノラマが見られないとは…。

栗駒山山頂
栗駒山山頂
道標「湯浜コース8.3㎞」 / 栗駒山山頂
道標「湯浜コース8.3㎞」

 山頂は結構広いのだが、人が多くてほんの少し先に着いたはずの夫が見つからないほど。休憩に適した場所も既に満員御礼状態。須川高原温泉コース側に行ってみることにした。道標「湯浜コース8.3㎞」を見て、2007年の時と同様に18年前の栗駒山初登山を思い起こす。

栗駒山山頂
栗駒山山頂
鳥海山を望む / 栗駒山山頂
鳥海山を望む

 山頂の須川高原温泉コース側は広く平坦な尾根で、人が少なく休憩にぴったり。夫とも無事会えた。雲が沸き立って遠望は効かないと思っていたら、雲がかかっていてもハッキリとわかるピラミダルな山が見える。やったー、鳥海山が見えた(^^)

 ハイルザーム栗駒で作ってもらったお弁当は、ふりかけを混ぜ込んだ大きなおにぎり2個と漬物。 

下山 / 栗駒山
下山
南側の紅葉 / 栗駒山
南側の紅葉
山頂を振り返る / 栗駒山
山頂を振り返る

 下山を始めた頃はすっかりガスってしまい、朝の青空がうそのよう。それでも眼下の赤い絨毯のような紅葉に薄日が差せば、カメラを向けずにはいられない。

中央コース石畳歩道 / 栗駒山
中央コース石畳歩道
中央コース石畳歩道 / 栗駒山
中央コース石畳歩道道標

〔15:20〕いわかがみ平到着:石畳歩道上部のビューポイントで紅葉の見納めをして、いわかがみ平へ。ホテルの迎車は15時の便が満席のため16時になったので、余裕たっぷりの登山になって良かった。


登山データ

栗駒山 標高:1627m

場所 宮城・岩手・秋田県県境


アクセス

JR東北新幹線くりこま高原駅下車 直通バス約70分(紅葉期の週末・祝日のみ)

※今回はハイルザーム栗駒の送迎


山行日 2018/10/04

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2

画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP