栗駒山・紅葉2018 (2)

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

標準コースタイム(中央コース往復) 約2時間40分

いわかがみ平 ---1時間30分--- 栗駒山山頂 ---1時間10分--- いわかがみ平

 GPSログによる足跡を地理院地図に重ねたルートマップです。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

意外に急な石畳歩道 / 栗駒山
意外に急な石畳歩道

 石畳歩道は傾斜を増していく。中央コースは初心者向きだが、石畳歩道の部分は尾根の等高線にまっすぐ通した道なので、登りはそこそこきついのだ。はやる気持ちを抑えきれず歩を進めていたので、少し苦しくなってきた。

 後を歩くハイカーが「振り返るとすごーい!」と言うのが聞こえた。あっ、そうだった。2007年のときはこの辺りで振り返って感動したのだ…。 

中央コース石畳歩道 / 栗駒山
石畳歩道から振り返る
中央コース石畳歩道 / 栗駒山
石畳歩道から振り返る
中央コース石畳歩道 / 栗駒山
陽差しが点して鮮やかな紅葉

 ところが口惜しいことに天気予報が外れて、10時を過ぎた頃から雲が増えてきていた。振り返って見る紅葉も少しくすんでしまっている。しばらく待つと雲間から日が差して、明るく輝く紅葉を見ることができた。

南斜面の紅葉 / 栗駒山
南斜面の紅葉
南斜面の紅葉 / 栗駒山
南斜面の紅葉

 石畳歩道が終わるポイントまで登りきると、目の前に栗駒山の南斜面が広がる展望が待っている。そしてここからハイマツが生育する植生になるので、赤や黄色の紅葉との取り合わせがさらに美しいのだ。このコースでいちばんワクワクするポイントなのだが、曇り空のせいで感動もイマイチ。

尾根上へ / 栗駒山
尾根上へ
南斜面の紅葉 / 栗駒山
南斜面の紅葉
道標 / 栗駒山
道標

 石畳歩道から普通の登山道になり、東側の尾根の上に登っていく。やはり今年の紅葉は赤色が少ないように感じる。せめて陽光が戻ってきてほしい。


登山データ

栗駒山 標高:1627m

場所 宮城・岩手・秋田県県境


アクセス

JR東北新幹線くりこま高原駅下車 直通バス約70分(紅葉期の週末・祝日のみ)

※今回はハイルザーム栗駒の送迎


山行日 2018/10/04

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2

画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP