鞍掛山 (3)

標準コースタイム 約2時間30分(+25分)

「相の沢温泉お山の湯・滝沢モンゴル村」 --(車道の軽い登り)15分-- 相の沢キャンプ場西側コース登山口 --50分-- 分岐 --30分-- 鞍掛山山頂 --30分-- 分岐 --40分-- 相の沢キャンプ場東側コース登山口 --(車道の軽い下り)10分-- 「相の沢温泉お山の湯・滝沢モンゴル村」

 GPSログによる足跡を地理院地図に重ねたルートマップです。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。
山頂直下の階段
山頂直下の階段

 尾根通しの登山道が丸太の階段になってきて、傾斜もきつくなってくるが、頂上らしい前方の林の切れ間までもうじきだ。

鞍掛山山頂

鞍掛山山頂
鞍掛山山頂

〔10:25~10:55〕山頂:抜けるような青空に映える岩手山が素晴らしい。裾野を引いてそびえる山容は、どっしりとした存在感がある。その大きさと荒々しい岩肌を見ていると、やっぱり私の体力では登れない山だよなぁ…と思ったりする(^^ゞ

鞍掛山山頂からの岩手山の眺め
鞍掛山山頂からの岩手山の眺め
秋田駒ヶ岳と烏帽子岳を望む
秋田駒ヶ岳と烏帽子岳を望む
早池峰山を望む
早池峰山を望む

 西には残雪たっぷりの秋田駒ヶ岳と烏帽子岳(乳頭山)がくっきりと見えた。更に西の和賀岳は春霞でぼんやりしていたが、南の展望では遠くの早池峰山がピラミダルな形でそびえているのが見えた。はるばる東京から来た甲斐がある眺めだった。

「陸軍用地」の標石
「陸軍用地」の標石

 山頂には三等三角点の標石があるが、「ー二六 陸軍用地」と掘られた標石もあった。かつて陸軍用地だったのだろう。

 登っている間にも登山者は徐々に増えてきていたが、馬返し方面から登ってくるグループもいて、山頂では十数人の人たちが憩っていた。日帰りハイキングレベルの山に不相応な大きなザックを背負う私たちが珍しいらしく、「どこからですか?」と声をかけられた。実は登りの途中でも盛岡在住と仰る同年代の女性と立ち話していて、「わざわざ東京から!」と驚かれたりしていたのだ(笑) 花がたくさん咲く山や樹林の林相が美しい山、展望が素晴らしい山、しかも登りやすい山に、登山口近くに温泉があれば、標高の高低は問わずどこへでも行くのが私たちの「山旅」なのである(^^)

 前夜の強風が嘘のような穏やかで爽やかな日和になり、たっぷり30分くらい休憩をして下山することにした。

尾根道を下る
尾根道を下る
キクザキイチゲ
キクザキイチゲ

 山頂から東・西登山道の合流点(分岐)までは、登ってきた尾根道を下る。分岐手前のカタクリの群生地に、咲き残っていたキクザキイチゲを見つけた。登りと違ってあっという間に分岐に戻ってしまった。

シラネアオイ
シラネアオイ
東側コース登山道
東側コース登山道

 分岐から東側コース登山道を下っていくと、斜面にたくさんのシラネアオイが満開状態。気温が上がっていて、春と言うより初夏の山歩きのようだった。

 傾斜が緩やかになった明るい登山道を下る。西側コース登山道と比べると、単調だが歩きやすい道だった。

東側コース登山口
東側コース登山口

〔12:15〕東側コース登山口:これから登って行く人も結構いる時間に、東側コース登山口に下山した。

〔12:35〕西側コース登山口:相の沢牧野(牧場)沿いの林道を20分あるいて、西側コース登山口に戻ってきた。牧場の緑を眺めながら、持ってきたパンでの簡単なランチをしたあと、相の沢自然情報センターを見学した。

 キャンプ場の駐車場に出れば、なんと何台もの大型バスが駐車中だった。バスのフロントガラスに掲げられたプレートを見ると、どうやら中学校の遠足登山らしい。遭遇しなかったのは「滝沢モンゴル村」に宿泊して午前中に登ってしまったからで、宿泊地の選択は大正解(^^)

 この日の宿泊は網張温泉である。しかし「お山の湯」に荷物を預かって貰っているので、いったん戻らなければならない。バスの本数が極めて少ないため、当然車道を歩いて戻る。「お山の湯」と「相の沢キャンプ場」の間の車道を、3度も歩いたのは私たちぐらいなものじゃないだろか…とぼやきつつ、「お山の湯」へと向かった。


登山データ

鞍掛山 標高:897m

場所 岩手県

アクセス

JR盛岡駅から網張温泉行きバスで50分 相の沢キャンプ場下車


山行日 2015/05/11

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP