高通山 (2)

標準コースタイム 約2時間15分(雲見入谷バス停から登山口まで+約50分)

高通山登山口 --50分-- 猿岩休憩所 --15分-- 高通山山頂 --70分-- 雲見入谷バス停

 高通山の位置を地理院地図で示した地図です。地理院地図に高通山の登山道の記載はないのでルートは書き入れていません(昭文社「山と高原地図」には記載されています)。ボタンやマウスでの拡大・縮小や表示範囲の移動ができます。モバイル端末ではスワイプやピンチで操作してください。

 ルートマップ全体図は下のリンクボタンで開きます。レポートに戻るときは、ブラウザやスマートフォンの「戻るボタン」か、右下の「山行記録に戻る」ボタンで戻ってください。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。
桜並木
桜並木

 桜並木の山腹を巻く。高通山は桜のお花見の山であり、お花見シーズンは賑わうそうだ。カヤトの原に出たが、展望に期待できないので北側展望台を素通りし山頂へ。

高通山山頂

〔13:10~14:10〕山頂:なんと年の暮れだというのに、ヤマツツジの花が咲いていた。高通山はツツジのお花見の山でもある。

ヤマツツジに花が!
ヤマツツジに花が!
ヤマツツジ
ヤマツツジ
山頂の道標
山頂の道標
山頂から望む南側伊浜方面
山頂から望む南側伊浜方面

 海の眺望が得られる突端にベンチが置かれている。荒々しい海岸線の眺めに目を奪われた。空には雲が厚く垂れ込めているが、雲の隙間からオレンジ色の光がこぼれ幻想的だった。冬の西伊豆の山は普通なら季節風が吹いて寒いはずだが、今日は無風で暖かい。

 ベンチでの遅めのランチタイムもたっぷり時間をとってゆっくりした。グランド焼却場方面へ下山すると、かなり遠回りになるので戻る。

北側展望台

〔14:20~14:30〕北側展望台:北側展望台からは、正面に駿河湾越しの富士山と南アルプスの絶景が広がる……のだが、天気に恵まれず想像するだけになった。

松崎の街を展望
松崎の街を展望
晴天なら正面に富士山
晴天なら正面に富士山
雲見漁港と牛着岩を見下ろす
雲見漁港と牛着岩を見下ろす

 とはいえ見下ろす雲見崎、千貫門と雲見浜の牛着岩の眺めは素晴らしい。ヤブツバキの向こうに松崎、堂ヶ島方面の海岸線、東に天城山系が広がる景色も良い。

〔15:15〕登山口:登山口まで一気に下り、登山口に置かれたベンチで休憩した。登った高通山のまあるい頂を背に、道の端に咲く水仙やアロエを眺めながらのんびり。後から知ったが、晴れていればここからも富士山も望めるらしい。

 道路の突き当たりにある雲見キャンプ場は閑散としているが、管理棟は営業していた。すぐ下のキャンプ場用露天風呂は閉鎖中だったが、隣接したトイレは開いていたので拝借した。

水仙も見ごろ
水仙も見ごろ
アロエの花が伊豆らしい
アロエの花が伊豆らしい

 アロエやツワブキに彩られた舗装路の坂をぐんぐん下りていく。1997年1月に長九郎山に登った前日、波勝崎から波勝崎歩道を雲見入谷のバス停まで歩いている。つまり登山口とバス停の区間は前に歩いているはず。しかしまったく記憶がないのはどうしたことか。やがて雲見入谷のバス停が見えてきた。バス停だけは8年前と変わらずに同じで、なんだか懐かしかった。


雲見温泉 かわいいお宿 雲見園

かわいいお宿 雲見園
かわいいお宿 雲見園

 家族的なサービスが心地よい、こじんまりした宿である。切り盛りの中心となっているは30代の若夫婦で、館内は若奥さんの自然や環境問題や温泉のあり方に対する姿勢がそこかしこにうかがえる。板前でもあるご主人(おじいさん)が自家用船で漁をして、その日獲れた新鮮な海の幸が食卓に並ぶ。おばあさんが作った無農薬野菜を調理するのは若主人。接客担当の若奥さんの笑顔と心がこもった応対が気持ちが良い。そして小学生の男の子と小さな女の子の2人の子供さんが掛けてくれる「いらっしゃいませ」のかわいい挨拶に和んだ。

ホウボウの舟盛り
ホウボウの舟盛り
源泉掛け流しの保証つき
源泉掛け流しの保証つき

 夕食の舟盛りはホウボウ。本来は房総で獲れる魚だが、今日はたまたま獲れたからとのこと。ほかに地アジ(地元でとれたアジ)、近海マグロ、みんな新鮮でプリプリ!デザートとは別に、クリスマスデコレーションを手作りで施した小さなバームクーヘン。今日はクリスマスイブだったと気が付いた。やさしいサービスがうれしかった。「日本秘湯の宿の会」には昨年から加盟し、若奥さんは熱心に温泉の勉強会にも参加している様子である。ポイントカードを頂いたが、カードでの割引がなくてもまた泊まりたくなる宿だった。


登山データ

高通山 標高:519m

場所 静岡県


アクセス

伊豆急下田駅から(堂ヶ島行き)雲見入谷下車


山行日 2005/12/24

拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP