中高年の登山人気もいまだ続き、どうやらブームで終らずに定着した感がある。天気のよい休日はどこの山に行ってもハイカーに会い、人気の山、手軽なコースでは人、人、人の列という場合もある。そして不幸にもマナーに欠けたツアー登山の団体さんに遭遇して、楽しさも半減ということも、ない訳ではない。私たちはガイドブックにある一般ルートを歩くだけのスキルしかないので、誰でも歩ける山に行く。それでも時には、一日中誰にも会わずに静かな山歩きを堪能できる日がある。ゴールデンウィークの最中でさえ、メジャーではない山域に行けば、喧騒の行楽地がウソのような静かな自然がそこにある。静けさのなか鳥のさえずりに耳を澄まし、風のそよぎを感じながら歩く幸せに恵まれる。 思いがけずそんな幸運のもとに、山頂を夫婦ふたり占めした山行を集めてみた。今後リストにどれだけの山が加わるかどうか判らない。またいつも夫婦2人きりでの暮らしなので、これ以上ことさらに2人きりになりたい訳ではないのだが……。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、 サムネイル写真をクリック(タップ)すると、写真を拡大表示します。

2000年以降

興因寺山・淡雪山 山梨県

淡雪山山頂
淡雪山山頂

山行日 2004年1月5日(月) 天気 晴

ひとこと

 甲府近郊の低山。前日に帯那山を歩き積翠寺温泉に下山し、翌日興因寺山→淡雪山→白山→湯村温泉と歩いた。平日のため登山者には全く会わなかった。

山行記録を見る »

ニセコアンヌプリ 北海道

ニセコアンヌプリ山頂
ニセコアンヌプリ山頂

山行日 2003年8月2日 天気 曇り

ひとこと

 お昼前にニセコ五色温泉に到着してからの「午後から登山」。雨が上がって山頂に着いたときにちょうどガスが晴れて羊蹄山が良く見えた。

山行記録を見る »

三瓶山 島根県

男三瓶山山頂
男三瓶山山頂

山行日 2003年4月1日(火) 天気 曇り

ひとこと

 独立峰なので360度の展望だが、あいにくの天気で残念だった。縦走(男三瓶山・女三瓶山・孫三瓶山・子三瓶山)を計画していたが、例年より残雪が多く歩けない箇所があり断念し、男三瓶山のみ登頂。

山行記録を見る »

丸岳 神奈川県箱根

丸岳山頂から望む明神・明星ヶ岳
丸岳山頂から望む明神・明星ヶ岳

山行日 2003年1月4日(土) 天気 快晴・強風

ひとこと

 箱根外輪山。乙女峠から35分で登れるが、人気の金時山に比べて静かな山。長尾峠~湖尻峠と歩き、富士山をお供の大展望の稜線歩きが楽しめた。

山行記録を見る »

明星ヶ岳 神奈川県箱根

相模湾を望む明星ヶ岳山頂
相模湾を望む明星ヶ岳山頂

山行日 2003年1月6日(月) 天気 快晴・強風

ひとこと

 明神ヶ岳のついでに登られてしまうか、カットされてしまう山。ピークとも呼べない山頂だが、明神ヶ岳との鞍部からの稜線は意外に展望がある。山頂からは駿河湾を見下ろす。

山行記録を見る »

塔ノ峰 神奈川県箱根

山行日 2003年1月6日(月)天気 晴れ

ひとこと

 明星ヶ岳から塔ノ沢へ向かうと、箱根外輪山東側最後のピーク塔ノ峰となる。途中で林道(車道)になったりする。標高が低いので常用樹林の林相がかえって楽しい。塔ノ沢に下る途中に皇女和宮ゆかりの寺がある。

山行記録を見る »

大野山 神奈川県丹沢

山行日 2002年4月2日(火) 天気 晴れ

山行記録を見る »

ひとこと

 牧場の草原とソメイヨシノが満開。山頂のオオシマザクラ満開の頃には花見客とお花見ハイカーで賑わうことだろう。富士山展望は春かすみで望めなかった。

加入道山・大室山 神奈川県西丹沢

山行日 2002年4月1日(月) 天気 晴れ(山上はガス)

山行記録を見る »

ひとこと

 平日山行なので、途中出会ったハイカーは2組3人。人気の丹沢でも、丹沢最高峰(百名山)の主脈縦走を避けたコースで、静かなブナ林の尾根歩き。

猫越岳・魂の山・棚場山(伊豆山稜線歩道) 静岡県伊豆

魂の山からの富士山
魂の山からの富士山

山行日 2002年1月5(土) - 6日(日) 天気 曇り・快晴

ひとこと

 交通が不便なロングコース。旧天城トンネル入り口から船原峠までのコースを2日に分けて歩いたが、2日とも誰にも会わなかった。

山行記録を見る »

小野岳 福島県

湯野上温泉から望む小野岳
湯野上温泉から望む小野岳

山行日 2001年11月4日(日) 天気 雨と雪

ひとこと

 南会津の静かな温泉場、湯野上温泉の山。全山広葉樹の自然林でブナの中を歩く。山頂にいた人たちと入れ違いで山頂をふたり占めだが、生憎の天気で早々に下山。晴れれば磐梯・吾妻の展望も得られるとか。

山行記録を見る »

大桁山 群馬県

山行日 2000年12月25日(月) 天気 晴れ一時雪

山行記録を見る »

ひとこと

 無人駅で下車、山頂を往復、再び里に下りるまで誰にも会わない。下山中雪になり、静かなふたりだけのホワイトクリスマスになった。

荒船山 上信県境

山行日 2000年9月23日(土) 天気 雨

山行記録を見る »

ひとこと

 連休だが、山頂まで誰にも会わない。こんな雨の日に登るのは我々くらいかと思ったら、艫岩展望台のあずまやには先客がいた。


1996年 - 1999年

湯の丸山 上信県境

山行日 1999年8月25日(水) 天気 快晴

ひとこと 北アルプスの大展望をふたり占め。


思親山 山梨県

山行日 1999年1月5日(火) 天気 晴

ひとこと

 広々としていて、太陽がさんさんと降り注いだポカポカの山頂。ベンチがいくつもある。富士山の展望をふたり占め。下山まで二人きりで思親山ふたり占め。


熱海玄岳 静岡県

山行日 1999年1月4日(月) 天気 晴れ時々曇り

ひとこと 富士山と南アルプスの展望。


南平山 栃木県

山行日 1998年5月4日(月) 天気 曇りのち時々晴れ

山行記録を見る »

ひとこと

 3連休の中日で登山中にハイカー2グループに会うが、昼食の時間をずらしたので山頂ではふたりきり。全山自然林で新緑が美しく、ブナ林も残る。猿に遭遇。


三国山 神奈川県箱根

山行日 1998年1月5日(月) 天気 曇りのち晴れ

山行記録を見る »

ひとこと

 箱根外輪山のひとつの尾根歩き。山頂はブナの林のなかで展望がない。芦ノ湖スカイラインが並行しているため、車の音が近いのが残念。


新湯富士(塩原自然研究路) 栃木県

山行日 1997年5月4日(日) 天気 曇りのち晴れ

ひとこと

 3連休の中日。GW中にもかかわらず、往復の新幹線なすの号は自由席で座れた。下山後塩原温泉に予約ナシで宿泊。頂上近くの日陰には残雪が少しあり、エンレイソウが咲いていた。静かだが春セミが賑やかに鳴いていた。山麓はミツバツツジの花が見頃。


長九郎山 静岡県伊豆

山行日 1997年1月5日(日) 天気 晴れのち曇り一時小雪

山行記録を見る »

ひとこと 登山口までタクシー利用。その後大沢温泉口バス停に下山するまで誰にも会わなかった。


馬頭刈山 東京都奥多摩

山行日 1996年12月24日(日) 天気 晴れ

ひとこと

 登りの途中で大岳山へ行く男性と一緒になり、馬頭刈山までご一緒する。山頂で彼を見送った後は、富士山をふたり占めしながらゆっくりした。


独鈷山 長野県

山行日 1996年4月2日(火) 天気 曇時々晴時に小雪舞う

ひとこと

 登山道がカチカチに凍結していて怖かった。山頂からは浅間山と眼下に塩田平の眺め。岩場、凍結、少ない道標と苦労したので、2人にとって忘れられない山。季節を選べば楽しい山だろう。


「山頂をふたりじめ」は偶然の幸運に過ぎません。紹介している山がいつも空いている訳ではありません。

 山行中に誰にも会わないという事は、まさかの時の不安も大きいのです。たとえ一般ルートでも万が一の事故や怪我がないとは限りません。超初心者はたくさんの人が歩くコースの方が安心なのも事実です。

 故に常に準備・装備は心して怠りなく。例えば独鈷山の場合、季節の点で当時の私たちのレベルを多少越えた山でしたが、雨具、ヘッドランプ、非常食、ファーストエイドキッド、そして軽アイゼンを携帯していたために落ち着いて行動できたのだと思います。

 そのうえでメジャーではない山域にも目を向けてください。


PAGE TOP