新聞の小さな「お料理メモ」を見て作ってみました。美味しかったのでご紹介。里芋は煮ころがしも美味しいですが、たまにはこんないただき方も試してみましょう。

材料

4人前:1人前約110キロカロリー 所要約20分

さといも 500g

たまねぎ 2分の1個

大葉(青ジソ) 10枚

削り節 5g小袋1袋

だし 大さじ3

みりん 大さじ1.5

しょうゆ 大さじ1.5

揚げ油 適宜

作り方

(1) さといもの泥をよく洗って皮つきのままラップにくるみ、電子レンジで10分加熱する。

(2) たまねぎを薄切りにして水にさらし、もみ洗いする。大葉の軸を取り、せん切りにする。

(3) だしとみりん、しょうゆを合わせて一煮立ちさせる。

(4) さといもの皮をむき、しょうゆ大さじ半分を全体にまぶす。170度の油に入れ2~3分、こんがりと程よい色がつくまで揚げる。

(5) 器に盛り、削り節を全体にまぶす。上にたまねぎと青ジソを混ぜて盛り、たれをかける。

アドバイス

 加熱したさといもの皮は、熱いうちに布巾などを使うとクルリと剥きやすいのです。しかし私は始めから包丁で剥いてしまったものを電子レンジにかけてしまいました。後で揚げるので大差ないです。たれを作るのも面倒だという人は、濃縮めんつゆをお好みで薄めてもいいかな…。


レシピ一覧 涼黄瓜(リャンホワングァ)おすすめ! » 春餅(チュンピン) おすすめ! » 甘夏マーマレード 超おすすめ! » 鶏肉とさつまいものトマトカレーシチュー オリジナルレシピ » 里芋の素揚げ薬味かけ 手作り味噌 »


PAGE TOP