九寨溝 (5)

スマートフォンのGPSログをGoogle マイマップにインポートした地図です。航空写真モードで右下「+」で地図を拡大すると、散策ルートがよくわかります。また左下のマークで地図モードに切り替えられます。マーカーをクリックするとその場所の写真を表示します。右端の拡大アイコンをクリックすると、別画面で大きな地図が開きます。

※ 圏内のシャトルバスを乗り降りしながら散策。位置情報はバスでの移動と歩行とを一括して計測・記録。ホテル出発からゲートまでの歩行と、「樹正群海」までのシャトルバスでの移動はトラックに含まれていません。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

日則溝

シュウメイギク / 九寨溝・日則溝
シュウメイギク

 遊歩道脇にひっそりとシュウメイギクが咲いていた。花を見かけたのはこのシュウメイギクくらいだった。6月にはアツモリソウなどの高山植物の花が見られるそうだ。

珍珠灘瀑布の上流 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布の上流

〔14:07〕珍珠灘瀑布が近づき水の流れが速くなった。途中でトイレタイムがあったので、五花海の端から15分くらいである。

珍珠灘瀑布 / 標高2433m

珍珠灘瀑布上流 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布上流
珍珠灘瀑布上流 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布上流
珍珠灘瀑布 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布

〔14:10〕珍珠灘瀑布の落差は30~40mだが、幅が180m以上ある。滝の上流部から見下ろすと、その長さがよくわかる。「珍珠」は中国語で真珠のことで、複雑な岩場に急流の水が当り、跳ねる水しぶきを真珠にたとえて名付けられた。滝を間近に見られる階段を下りていくので、飛び跳ねる“真珠”がよく見え美しい。

珍珠灘瀑布の展望デッキ

〔14:15〕珍珠灘瀑布の広い展望デッキに下りてきた。10分間の自由行動での休憩。

珍珠灘瀑布 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布
珍珠灘瀑布 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布
珍珠灘瀑布 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布

 迫力の点ではナイアガラの滝のような落差があって水量豊富な滝に敵わない。しかし落ちた岩がアクセントになっている岩壁と滝の中に生える木々、苔むす倒木、複雑な水の跳ね方が作る水しぶき、それらの妙が組み合わさり絵のように美しい滝だった。

珍珠灘瀑布前の賑わい / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布前の賑わい
珍珠灘瀑布前の賑わい / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布前の賑わい

 滝の景観はなかなかの見応えなのだが、展望広場は人が多くてげんなりした。展望デッキの滝の正面を「孫悟空御一行」(笑)が陣取っていて、もちろん本物ではなく有料でコスプレさんたちと一緒に記念撮影をする商売なのだが、人だかりがすごいので正面からの滝に近づけない。

珍珠灘瀑布脇の歩道 / 九寨溝・日則溝
珍珠灘瀑布脇の歩道
シャトルバス乗り場へ / 九寨溝・日則溝
シャトルバス乗り場へ

 長い岩壁を持つ珍珠灘瀑布に沿った歩道を通り、シャトルバス乗り場がある車道へと階段を上った。休憩時間を含めて2時間くらいの散策だった。ちなみに貰ったパンフレットには熊猫海から珍珠灘瀑布までの散策所要時間が1時間となっている。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2

PAGE TOP