写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

スイス・アルプス ツェルマット (3)

ゴルナグラードでの夜明け
ゴルナグラードでの夜明け
朝日に染まるマッターホルン
朝日に染まるマッターホルン

ヘルンリ小屋に泊る

8月10日のコース
ゴルナグラード・クルムホテル →(トレッキング約3時間)→ フーリ →(ロープウェイ)→ シュヴァルツゼー →(トレッキング約2時間30分)→ ヘルンリ・ヒュッテ(泊)

 この日私たちはマッターホルンの肩にある山小屋ヘルンリ・ヒュッテを目指しました。フーリからシュヴァルツゼーまでのロープウェイをはさんで、約5時間半のコースです。

塩くれ場に来ていた野生鹿
塩くれ場に来ていた野生鹿

 クルムホテルの前には野生の鹿のための塩置き場が作られていて、出発前の早朝一頭の鹿が塩を舐めに来ていました。

登山電車とマッターホルン
登山電車とマッターホルン
登山電車
登山電車

 登山電車が上ってきました。運転手がにこやかに手を振ってくれました。今度は車両の人たちと手を振り合います。すると日本人の女性グループから「頑張って~」という声が飛んできました。

 晴れているのに空気がドライなので、汗をかかず爽やかに歩くことができます。

リッフェルゼー / Riffelsee

リッフェルゼー
リッフェルゼー
リッフェルゼー
リッフェルゼー

 湖面にマッターホルンを映すリッフェルゼー付近はお花畑です。スイスアルプスの代表的な花ゲンチアナ(gentian)や銀色アザミ(silver thistle)などが見られました。

快適なハイキングコース
快適なハイキングコース
ユングフラウも見えた
ユングフラウも見えた

 ゴルナグラードからフーリまでは距離はあるけれど、アップダウンが少ない歩きやすい道でした。お花畑の中をマッターホルンなどの山並みを眺めながら歩きます。

 今日も快晴で、遠くユングフラウまで見ることができました。

リッフェルベルク
リッフェルベルク
ベルナーオーバーラントの遠望
ベルナーオーバーラントの遠望
目指すマッターホルン
目指すマッターホルン

 ゴルナグラードを出発して2時間弱でリッフェルベルク(Riffelberg)に着きました。ロッジのオープンカフェで休憩タイム。飲み物や軽食が売られていました。

 相変わらず素晴らしい天気がつつき、フーリへと向かいました。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

PAGE TOP