アイガー展望スノーハイキング (4)

ハイキング中のGPSログをグーグルマップに重ねた地図です。ポイントのマーカーをクリックまたはタップすると、写真や説明が見られます。右端の拡大アイコンで別画面で大きな地図が開きます。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

 1時間ほどの昼食休憩の後、往路をフィルストまで戻る。下りではヴェッターホルンの存在感が大きい。

ヴェッターホルンを正面に見てバッハアルプゼーから下る
バッハアルプゼーから下る

※ ヴェッターホルンの右側の低い山は、ベルグリシュトック(Bärglistock)

下りの主役はヴェッターホルン
下りの主役はヴェッターホルン
雪崩の危険箇所 / フィルスト
雪崩の危険箇所

 往路で歩いたトレイルに急斜面の下を歩く箇所があり、ガイドさんの話では(状況によっては)雪崩の危険がある場所だそうだ。その場合はさらに下のトレイルのほうが安全だとのこと。積雪は少なくしかも旅行前半で痛めた脚が翌日に帰国するというこの日も未だ治っていなかったので、アップダウンがある下のトレイルを敬遠して往路を行かせてもらった。ガイドさんも付き合ってくださった。

「ガイドさん、脱いじゃった」第3弾
「ガイドさん、脱いじゃった」第3弾

 危険箇所を通過した安全な場所に着いたとき、この暖かい陽気に誘われたのか例の「ヘンな人」が…。そのハイテンションなパフォーマンスは、ツェルマット以上に大受けして大爆笑。

ガイドさん、決めポーズ
ガイドさん、決めポーズ
絶景に何を思うやヘンな人
絶景に何を思うやヘンな人

 絶景の邪魔をしている気もするけど…(笑)

※ 写真掲載はご本人の承諾を得ています(^^)

ビューポイントのベンチで休憩 / フィルスト
ビューポイントのベンチで休憩
バー「Adis Skibar-freie Republik Oberjoch」まで戻る
バー「Adis Skibar-freie Republik Oberjoch」まで戻る
シュレックホルン(ズームイン)
シュレックホルン(ズームイン)
ヴェッターホルンとシュレックホルンに向き合って歩く
ヴェッターホルンとシュレックホルンに向き合って歩く

 下りるのがもったいないくらいの天気なのに、もう少しでフィルストのゴンドラ駅である。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2

PAGE TOP