リッフェルベルク・マッターホルン展望スノーハイキング (2)

ハイキング中のGPSログをグーグルマップに重ねた地図です。ポイントのマーカーをクリックまたはタップすると、写真や説明が見られます。右端の拡大アイコンで別画面で大きな地図が開きます。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

ユングフラウが見えた!

 マッター谷に向かって歩けば、すご~い、直線距離で80キロは離れているだろうユングフラウが見えている!

ユングフラウも遠望! / リッフェルベルク
ユングフラウも遠望!
ユングフラウ展望の拡大画像 / リッフェルベルク
ユングフラウ展望の拡大画像
1997年夏にも見えたユングフラウ
1997年夏にも見えたユングフラウ

 ちなみに1997年夏のゴルナーグラートからフーリ(Furi)までのハイキングの際にも、ユングフラウが見えるほどの快晴に恵まれた。

 こんなに幸運が重なって良いのだろうか。ツキすぎて怖い…(笑)

 ゴルナーグラート展望台でのパノラマは素晴らしかったが、トレイルを歩けばこその山岳展望がある。天気に恵まれて本当に感謝。迫力ある景色を満喫して歩いたこの日のハイキングは、13時にリッフェルベルクに到着して終了。

小さな教会の傍を行く
小さな教会の傍を行く
リッフェルベルクでハイキング終了
リッフェルベルクでハイキング終了

リッフェルベルク / Riffelberg

 リッフェルベルクのビュッフェ&バーには1997年にも寄っていて、その頃と比べると建物・規模が大きくなったような気がする。20年近く年月が経てばあり得る事だが。当時もビュッフェスタイルだったことはしっかり覚えている。トレイに好きな物を取り最後にレジまで進めば会計ができるので、言葉に不自由しても大丈夫。メインディッシュコーナーではコックに注文する必要があるが、一皿だけ注文して夫とシェアできるのが有難い。私にはレストランでの一皿料理の量が多すぎて、いつも残していた心地悪さがあったからだ。

リッフェルベルクのビュッフェ / Riffelberg
リッフェルベルクのビュッフェ
すぐ隣が登山電車の駅 / Riffelberg
すぐ隣が登山電車の駅
リッフェルベルクから望むマッターホルン / Riffelberg
リッフェルベルクから望むマッターホルン

 前日のリーダーアルプの気温より高いようで暖かく、オープンカフェでの食事が気持ち良かった。

 それにしても素晴らしい晴天! マッターホルンに放射状雲だなんて、絵画としか思えない。うっかり写し込んだおじさんも雰囲気満点だし(笑)

 食事を終えた後はヨーロッパで一番高所にある展望台、マッターホルン・グレーシャー・パラダイスへ行くことになっている。展望台からイタリア側の「プラトー・ローザ」をもう一度見られるかな。わくわくしてきた。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

プラトー・ローザから見るチェルヴィーノ
イタリア側マッターホルン

イタリア・アルプスハイキング »

PAGE TOP