ゴーヴェル湖とグレッソネイ・サイント・ジェアン

ゴーヴェル湖 / Lago Gover

 グレッソネイ谷の集落のひとつ、グレッソネイ サイント ジェアンにあるゴーヴェル湖(ゴーベル湖)は、湖面にモンテ・ローザの展望が投影する美しい景色で知られる。いわゆる“逆さモンテ・ローザ”だ。湖面への投影風景なら風がない朝が最適なのだが…ゴーヴェル湖に到着したのが、夕方の4時半過ぎ。で、天気は曇り勝ち。なんだかなあ…と思いながらも足を運ぶと、案の定モンテ・ローザは雲の中だった。

写真のキャプションにアイコン がある場合は、画像をクリックすると拡大表示します。拡大画像の画面は、パソコンの場合は画像下のバーの < > で、モバイル端末ではスワイプで画像を順番に見ることができます。

 ゴーヴェル湖は車道から少し入った所にあり、周囲一帯は公園になっている。グレッソネイ谷エリアの観光名所なので日本からの観光ツアーでも行くようだが、湖畔を散策したりくつろいでいる人々を見ると、観光客というより地元や近隣の人々が多い感じだった。

ゴーヴェル湖 / Lago Gover
ゴーヴェル湖 / Lago Gover
ゴーヴェル湖 / あずまやもある公園
あずまやもある公園

 ツアーリーダーの判断でグレッソネイ谷を離れる翌々日の朝に再度寄ることになったので、そのときの“逆さモンテ・ローザ”に期待しよう。

逆さモンテ・ローザ / Lago Gover
ゴーヴェル湖に逆さモンテ・ローザ

再訪問の時には快晴で、素晴らしい景色を見ることができました!

晴れた日のゴーヴェル湖のページ »

グレッソネイ・サイント・ジェアン / Gressoney-Saint-Jean

グレッソネイ サイント ジェアン
グレッソネイ サイント ジェアン

 グレッソネイ谷エリアを含む北イタリアのアルプス地帯は、かつてゲルマン系の民族「ヴァルサー」が移住し、現在でもヴァルサーの文化が残されている地域である。スイス・ツェルマットで見たことがある、屋根の上に石を乗せた造りの古い家を見かけることも多い。グレッソネイ谷の中心の集落、グレッソネイ・サイント・ジェアンもヴァルサー文化を残していてる。美しい佇まいが特徴で、岩山を背景にした古い教会の景色を見ていると、心落ち着き癒される。

グレッソネイ サイント ジェアン
グレッソネイ サイント ジェアン

 スキーリゾートで観光地なので、幹線道路に近い地帯は宿泊施設や土産物屋になっていて、路地を歩く人も多く静かな雰囲気というほどでもないと思った。個人的には宿泊したグレッソネイ・ラ・トリニテのほうが静かなので好みである。

グレッソネイ・ラ・トリニテ / Gressoney-La-Trinite

 グレッソネイ・ラ・トリニテはグレッソネイ谷で最も奥にある集落で、ヴァルサー文化の色も濃い。リス川に沿って中小規模なホテルや民家が疎らにあるくらいで(スーパーマーケットは有り)、スキーシーズンは賑わうだろうが夏はたいへん静かなリゾートである。リス川を挟んでそびえる山も高く、岩壁を見上げると落差がある滝が流れている。ホテルの施設は立派でも、外の景色は山岳地帯の鄙びた感じが好ましい。

グレッソネイ・ラ・トリニテ
グレッソネイ・ラ・トリニテ
リス川に架かる橋 / グレッソネイ・ラ・トリニテ
リス川に架かる橋
リス川から教会を望む / グレッソネイ・ラ・トリニテ
リス川から教会を望む
リス川 / グレッソネイ・ラ・トリニテ
リス川
グレッソネイ・ラ・トリニテから見るモンテ・ローザ
モンテ・ローザを望む
古い教会がある風景 / グレッソネイ・ラ・トリニテ
古い教会がある風景

 朝食前の散策でリス川の川岸を歩き集落の中心部にある17世紀の教会まで行くと、とても美しい景色が得られ大満足。


拍手ボタンを押してくださると管理人の励みになります。

web拍手 by FC2


画像をクリック(タップ)しても山行記録のページが開きます。

アレッチ氷河展望トレイル
アレッチ氷河展望トレイル

スイス・アルプス 冬のスノーハイキング »

トゥームストーン山群展望
トゥームストーン山群展望

ユーコン縦断-オーロラと紅葉ハイキング »

ビューポイントからのエベレスト
ビューポイントからのエベレスト

ネパールの旅とトレッキング »

PAGE TOP